子作りに説得は逆効果!?

理屈で本能は刺激されない!?

 

子作りしたい気持ちから夫に話し合いによる説得をした経験ってないでしょうか?

 

 

子作りについて夫を説得にかかった人なら分かると思いますが、おそらくそれでやる気を出して子作りに協力してくれる夫は少ないかと思われます。

 

 

 

説得されて協力したとしても作業のようになって、半ば嫌々ぐらいのモチベーションになる男性が多いのが現実です。

 

 

理由は単純で、説得されてするセックス程盛り上がらないものはないからです。

 

 

 

男性がセックスしたくなる瞬間は、相手に女を感じた時だけです。

 

 

理屈による説得で男性はセックスする気にはなれません。

 

 

これは、男性だけじゃなく女性にも言えることではないでしょうか?

 

 

どんなに説得されて口説かれたとしても、既に印象が悪い相手や面識のない男性とセックスしたいと気持ちが変わることは稀だと思います。

 

 

子作りの為なんだから協力して欲しい、と説得されると夫は余計にセックスレスになってしまいます。

 

 

子作りするだけなら夫である必要はないからです。

 

 

当然、女性にそんなつもりは毛頭ないでしょう。

 

 

しかし、夫からするとそのように捉えられてしまうのです。

 

 

理屈で人の気持ちは中々動かされません。

 

 

特にセックスするのに理屈による説得は逆効果になります。

 

 

逆の立場で女性がセックスしたくなる瞬間とはどういう時でしょうか?

 

 

本能的に刺激を受ければ夫も突き動かされるでしょう。

 

 

人間の夫婦の子作りは、愛情と性欲の2つで成り立ちます。

 

 

そこに理屈による説得は必要ないのではないでしょうか?